TOPに戻る
前のページ 次のページ

浮遊大陸編04:『紫電』




















































リクエストがなかった場合は幸せなキスをして終了です。

一方その頃・・・




↓感想などいただけると励みになります!↓

web拍手 by FC2
TOPに戻る
前のページ 次のページ
inserted by FC2 system


余談:


『アイスティー昏睡レイプ一族』:
代々、アイスティーに睡眠薬を入れて
昏睡させて(同性を)強姦してきた一族。
中身がオッサンの美少女に駆逐されて衰退し、
滅びたらしい。




『アバクラゲ』:
お茶にヘンなものを入れられた時に
役に立つアイテム。
水分を吸収して飲まなくて済む。

クラゲは99%が水で出来ている・・・。
そのためもう水でパンパンなため
もう水は吸収できない。




『呪い』:
呪いの魔法はレアな存在であるとされる。
だが、それはその魔法の存在に、
呪いをかける者も、呪いをかけられた対象者も
気づいていないだけなのかもしれない。





『サヌルカヌイの信念』:
弱い者いじめはゆるさない。
その信念だけを胸に生きてきたサヌルカヌイであった。





『胃袋くん』:
凶暴だがホントは優しい。 




『ダイアスの出世』:
聖女派兵、50万人を倒した手柄を
こっそり独り占めしたダイアスは
兵士長へと昇格していた。

妹探索と言う目的に一歩近づいたことになる。




『西里紫電』:
クソレズレベル127。

強力な魔法を扱う名家に産まれるが、
くそしょぼい魔法しか覚えなかった。

いろいろあって歪んでしまった。
サヌルカヌイに助けられ、
ストーカーを開始。
そしてついに同じ部屋に潜入することに成功した。




『紫電の刀』:
紫電の魔法。
具現化系。
約1m30cm。 
それなりに攻撃力はあるが
いかんせん遠距離の相手には無力。

『とてもよく切れる刀なら具現化できるが、
 それなら実際の名刀を買ったほうがいい』
(師匠)




『アイスティー入り睡眠薬』:
意中の相手を無理やり
自分のモノにするためのアイテム。
同性愛者がよく使うらしい。

使いすぎるとネタにされる。 




『ノコギリ鉈』:
ノコギリ状の歯が付いた巨大な鉈。
本来ヤブを切り開くためのものであり、
武器ではないが
さる地方では獣狩りのハンターが
使うこともある。

リスカには向かない。




関連: